メニュー

院長ブログ

インフルエンザ予防接種について 2020-2021年シーズン(2020.09.26更新)

2020-2021年シーズンのインフルエンザ予防接種について

2020-2021年シーズンのインフルエンザワクチンは新型コロナウイルス感染症の流行により例年より約1ヶ月早い供給となっており、10月1日より接種が可能です。

一方で厚生労働省からは下記のような要請があり、当院でも基本的にはそれに従います。

・10月1日〜65歳以上の方、60歳から65歳未満の慢性高度心・腎・呼吸器機能不全者等

・10月26日〜医療従事者、基礎疾患を有する方、妊婦、生後6ヶ月~小学校2年生 ※

※それ以外の方でも接種できます

 

費用について

3,500円(税込)

3,000円(税込・当院2回め)

お住いの区によって補助がある場合がございますので、保健所からのお知らせをご確認下さい。中央区にお住いの方は下記をご参照ください

予約方法

WEB予約、電話にてご予約ください。基本的に2週間先までの予約を受け付けております。
当院通院中の方は診療時間にあわせて接種可能です。

企業や団体の方へ

近隣の企業や団体の方へのインフルエンザ接種を承っております。
出張や当院での接種など柔軟に対応いたします。
詳しくは下記へご連絡ください。

[email protected]

問診票(任意接種用)

下記をダウンロードして記載してから受診していただきますと待ち時間の短縮となります。

問診票はこちら

2020-20201年のシーズンのインフルエンザワクチンについて

今年度のインフルエンザHAワクチン株は次の4価が混合されています
A/ 広東-茂南/SWL1536 /2019 (CNIC-1909)(H1N1)
A/ 香港/2671/2019 (NIB-121)(H3N2)
B/ プーケット /3073/2013 (山形系統)
B/ ビクトリア /705/2018(BVR-11)(ビクトリア系統)

中央区(東京23区内) 高齢者インフルエンザ予防接種 概要

今年度も中央区(東京23区内)にお住いの方へのインフルエンザの予防接種の補助があります。

対象者

① 65歳以上の区民
② 60歳以上64歳以下の心臓、腎臓、呼吸器の機能の障害ある方など

接種期間

令和2年10月1日から令和3年1月31日まで

区民負担額

① 満75歳以上、生活保護者など 無料
② 上記以外の満60歳〜74歳の方は本年度に限り無料
※予診票には「自己負担額:2500円」の印字がありますが、無料で接種できます。東京23区内にお住まいの方なら当院で無料で接種可能です。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME