メニュー

クリニックのロゴについて

[2019.07.12]

今日はクリニックのロゴについてご説明します。

日頃意識はしないと思いますが、街を歩いていると多くの企業のロゴが目につきます。スターバックスやユニクロ、マクドナルド、セブンイレブンなどロゴだけでその企業が思い浮かぶようなものも世の中にはたくさんあります。さてクリニックのロゴで思い浮かぶものって皆さんにはありますか?自分には思い浮かぶようなクリニックのロゴはありませんでした。それなのにロゴを決める意味ってあるのしょうか?コンサルタント的にいうと、おそらく企業理念を表すものだから必要ということになるのかもしれません。ただ誰もが利用する施設という訳ではありませんので本当は必ずしも必要という訳ではないのかもしれません。しかし最近では「はやり」なのか、多くのクリニックや病院でロゴが採用されています。

ロゴはどのように作られるのでしょうか?自分でデザインしたり、知り合いにお願いしたり、広告屋さんにお願いしたりなどになると思います。自分はランサーズというクラウドソーシングのサイトでお願いをしました。最近ではCMもやっているので知っている人も多いと思いますが、自分は開業することになって初めて知りました。ランサーズは自分が「クリニックのロゴ」を依頼しているとクラウドソーシングで依頼して、応募した中から選ぶというものです。1回数万円からとかなりお安くお願いできて、なかなか面白い体験でした。

自分が依頼した内容としては主に下記のようなものです。

(1)循環器をイメージする心臓(and/or ハート)のモチーフがどこかにあること。全体が心臓でなくても結構です。
(2)カラーはどのような色にも合うように単色ないしは、ワンポイントアクセントカラーを含めて2色でも可です。グラデーションがあってもよいです。
(3)紺色、朱色、金色でサンプルを提示していただけるとイメージしやすくなります。
(4)開業場所が日本橋小伝馬町ですので、和を感じさせるような「和モダン・スタイリッシュ」のイメージでお願いします。
江戸の幾何学的な伝統模様(市松模様など)を用いていただいても結構です。

この内容で募集をしたところ、最終的には100余りの応募が来て、その中から今回のロゴを選びました。

無題

 

100以上も候補がきたので実はかなり悩みました。オープンな状態でのコンペになるので、似たような作品もとても多いのです。中には他のクリニックへの提案と全く同じものを載せてくる人もいて、なかなか難しいものだと思いました。人の好みというのも結構バラバラで周りの知り合いに聞いてみると、自分では絶対に選ばないようなものを「これがいい」と言ったり、本当に悩みました。散々迷った挙句、このこのロゴが何となくいいのではないかとかんじてきたのです。このデザイナーの方の提案理由も下記にあげさせていただきます。

****************************************************

デザインとしましては心臓(ハート)をモチーフとして楕円の重なりで循環や鼓動というような良い状態や正しく働く心臓を動きを連想出来るようなカタチを考えてみました。
洗練された組子細工のようなイメージから和を意識したデザインを基調に、少し優しい印象のクリニックといったイメージも意識していけたらと考えてみました。

****************************************************

これを読んでいて、なるほどととても納得がいったのです。循環器というとあからさまなハートのマークであったりすることが多いのですが、これは確かにハートのマークですが、そこに血管のような循環のようなイメージがあり、さらに一筆書きができるくらいにデザインはシンプルです。また、上記は静脈と動脈という色がついていますが、単色でも違和感がありませんでした。またシンプルでいながらモダンな感じもした点が気に入りました。広島でデザイナーをやっている方なのですが、かれのホームページを見たところ自分の好みのテイストの作品ばかりで、是非ともお願いしたいと思いました。

その後細かい訂正に何度何度も応じてくれて、本当にいい人にたのんで良かったなあと何度も思いました。当院ではバルコニーの看板や受付後ろの壁などにこのロゴを使用しておりますので、是非立ち寄られたときはじっくりを観察してみてください。

 

無題02

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME