メニュー

発熱・感染外来について

当院では2020年4月より発熱や感染症を疑う症状の方の診察を一般の方と時間帯を分けて診察しております。
いうまでもなく新型コロナウイルス感染症をはじめとした、他人へ伝染る可能性のある疾患をお持ちの方が他の人へうつす可能性を減らすためです。
我々医療従事者も発熱や咳などの感染の可能性がある患者様の診察にはN95のマスクやフェイスガード、手袋などの防御をして診察しなければなりませんので、時間帯を分けさせていただきます。
また、できるだけ院内での滞在時間を減らすため、オンライン診療をお勧めする場合がございます。

発熱・感染外来の時間帯

月曜日~土曜日 12:00~13:00

火曜日~金曜日 15:30~16:00

発熱・感染外来の対象となる疾患、症状の目安

・発熱のある方(37.5℃以上が目安)
・現在発熱はないが、一連の症状の中で発熱があったかた
・倦怠感と息苦しさが同時にある方
・咳症状がある方
・嘔吐のある方

※症状だけで厳密には線がひけません。目安としては「誰かにうつす可能性がありそう」「誰かからうつされたようだ」という症状です。はっきりしない場合はご相談ください。

オンライン診療をお勧めすることもあります

以下の場合はまずはオンライン診療をお勧め致します。オンライン診療で概要を伺ってから、症状に応じて来院を勧めることもあります。

・特別な診察を希望するわけではなく、内服薬がほしい
・発熱・感染外来の時間に受診できない

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME